かぶせ線の上抜き【買いシグナルの酒田五法21】

Pocket

今回もまた、上昇トレンドの中で現れる買いサインを見てみるのでござる。
今回見るのは、「かぶせ線の上抜き」なのでござる。
このような形でござるぞ。

かぶせ線の上抜きとは、上昇トレンドの中、大陽線の後に、かぶせ線(陽線の高値よりも高いところから陰線が出てくる)の大陰線が出現し、その後少しもみ合った後に、最後に大陽線が出現して、かぶせ線の陰線の高値を超えた状態のチャートのことでござるぞ。

陰線のかぶせ線が出たにも関わらず、下降せずにもみ合い、最後に大陽線が出て、陰線のかぶせ線を超えた、ということは、強力な買いサインであると考えられるのでござる。

上昇途中の大陽線の翌日は高寄りしたものの大陰線となってかぶせの形となるぞ。それほど長い上昇相場ではない時に、カブセ線の上抜きのパターンが出現したら、強い買いのサインとなるのでござる。しかし、上昇相場が長く続いた後に、カブセ線の上抜きのパターンが出現した場合には、逆に反転して下降してしまう可能性もあるのでござるぞ。

関連記事

【(酒田五法)三川について説明するぞ!<その5>】

前回は上昇トレンドを示す三川について見てみたぞ! 今回も同様に、上昇を示唆する三川を見てみるぞ! 陽の二つ星…二つ星や三つ星という名前がつくローソク足は、胴が非常に短いものが2つ、3つ連続して現れた状 …

【またHLバンドについて見てみるのじゃ!】

前回HLバンドについて取り上げたのじゃが、今回もまたHLバンドを見てみるのでござるぞ! HLバンドはトレンドの方向はMバンドの向きで確認するのでござるぞ。 Hバンドを抵抗線と考え、Lバンドを支持線と考 …

【繰越税金資産のある会社とそうでない会社とを比べるのでござる】

前回、繰越税金資産について書いたのでござる。この繰越税金資産は、将来税金を払わないで良い権利のことを言うのでござる。 今回もまた2つの会社を比べてみるのでござる。この2つの会社は、どちらもPBRが0. …

首つり線【売りシグナルの酒田五法1】

前回までは、底値圏や上昇トレンドで見られる買いサインについて見てきたのでござるが、今回からは、売りサインを見てみるのでござるぞ! まずは、天井圏で見られる買いサインを見てみるのでござる。 今回見るのは …

【HLバンドって何でござるか?】

今回はHLバンドについて見てみるのでござる。このHLバンドはハイローバンドというもので、トレンド系テクニカル指標なのでござるぞ。 リチャード・ドンチャン氏が提唱する4週ルールを基礎にしたブレイクアウト …

トップへ戻る