【(酒田五法)三兵について説明するぞ!<その1>】

Pocket

前回までは窓(空、ギャップ)を表わす、三空の種類を色々と見てきたのでござるが、今回からは三兵について見てみるぞ。
今回説明するのは、三兵の一種である、赤三兵じゃ!
こんな風に陽線のローソク足が連続したものを赤三兵と呼ぶぞ!!

赤三兵は、3本の陽線が連続して同一方向に向かっていることを言うのじゃ!窓はないものの、終値が確実に切り上げている形のことなのじゃぞ。なお、週足でこれが出た場合は、長期上昇トレンドに入る可能性があるのでござるぞ。
こんな風に陽線が連続するということは、何か大きなニュース等、株価に好影響を与える要素があった可能性が高いのでござる。
なお、赤三兵が底値圏で出た場合は買いシグナルと考えられておるぞ!

赤三兵はこの後説明する、赤三兵の亜種の基本形となる形でござるぞ!
次回はこの赤三兵の亜種である、赤三兵先づまりを説明するぞ!

関連記事

差し込み線【買いシグナルの酒田五法16】

今回も、上昇トレンドの中で現れる買いサインについて見てみるのでござる。 今回見るのは、差し込み線でござるぞ。 こんな形でござる。 差し込み線とは、最初は陰線、次に陽線という組み合わせで、最初の陰線の中 …

バケ線【売りシグナルの酒田五法12】

前回までは天井圏で見られる売りサインについて見てみたのでござるが、今回からは、下降トレンドの中で見られる売りサインを見てみるのでござる。 今回見るのはバケ線でござるぞ! このような形でござる。 バケ線 …

入り首とアテ線【売りシグナルの酒田五法18】

今回もまた、下降トレンドの中で見られる売りサインを見てみるぞ! 今回見るのは、入り首とアテ線でござる。 入り首はこのような形でござる。 アテ線はこのような形でござる。 入り首は陽線で、下落相場において …

抱き線【売りシグナルの酒田五法9】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインを見てみるのでござる。 今回見るのは、抱き線でござる。別名つつみ線とも呼ばれておるぞ。 このような形でござる。 抱き線とは、前日のローソク足を包み込むような形にな …

【移動平均線乖離率って何でござるか?】

数回に渡って移動平均線について取り上げてきたのでござるが、今回は、移動平均線乖離率について取り上げるのでござる。 この移動平均線乖離率とは、株価が移動平均線に対してどれくらい離れているかを見るものなの …

トップへ戻る