【(酒田五法)三兵について説明するぞ!<その6>】

Pocket

前回、は黒三兵の一種である坊主三羽を見てみたぞ!
今回も黒三兵の亜種を見てみるのでござる。

今回見るのは、同時三羽じゃ。このような形でござるぞ!

陰線が三本続けて出ておるが、最初の陰線の終値と、2本目の陰線の始値が同じ、さらに2本目の陰線の終値と3本目の陰線の始値が同じ、という形になっているのでござる。

この 同時三羽は前回の坊主三羽と同様、弱い線とされておるぞ。黒三兵はどれも下落を示すシグナルじゃが、この同時三羽は黒三兵の中でも特に弱い線とされておるぞ。
大きな下げ相場の前兆とみなされているので、この形が天井圏で出た場合は、強い売りシグナルであると考えて良いのでござる。

このように、黒三兵は色々な形があるが、どれも売りシグナル・弱い相場を表しているものが多いのが特徴でござるぞ。
このような形を見逃さないようにすることが大事なのでござる。

関連記事

【移動平均線と株価の位置関係を見てみるのでござる】

前回、移動平均線について見てみたのじゃが、今回もまた、移動平均線について取り上げるのでござる。 移動平均線はどのようにして算出されるのか、ということを前回見てみたのでござるが、では、算出された移動平均 …

三手放れ寄せ線【売りシグナルの酒田五法11】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインについて見てみるのでござる。 今回は、三手放れ寄せ線でござるぞ。 このような形でござる。 三手放れ寄せ線とは、上昇トレンドの中、上放れした状態で陽線が3連続で出現 …

【MACDでどのようにトレンドを見るのでござるか?】

前回、MACDとはどのようなものなのか、ということを説明したのでござるが、今回もまた、MACDの特徴を説明するのでござる。 前回説明したとおり、MACDは日本語にすると『移動平均収束拡散法』というもの …

小幅上放れ黒線【買いシグナルの酒田五法22】

今回もまた、上昇トレンドの中で見られる買いサインについて見てみるのでござる! 今回見るのは、小幅上放れ黒線でござるぞ。 小幅上放れ黒線とは、安い水準での値幅の小さいもみ合いが続いた後に、突如上放れて窓 …

【パラボリックとは何でござるか?】

パラボリックとはトレンド系テクニカル指標の一つなのでござる。「パラボリック」という名前は放物線という意味で、ローソク足チャートの上下に出ている放物線の形をした線のことを意味しておるのでござる。RSIの …

トップへ戻る