【(酒田五法)三兵について説明するぞ!<その5>】

Pocket

前回、基本の黒三兵について説明したのじゃが、今回は黒三兵の亜種について見てみるのでござる。

今回は、坊主三羽という形を見てみるぞ!
このような形でござるぞ!

陰線が三本続けて出ておるが、三本とも下ヒゲがないのが特徴でござる。
もともと黒三兵は天井圏で出た場合は下落相場を示唆するシグナルである、ということは前回説明したとおりじゃが、この坊主三羽は、黒三兵の中でも一層弱い相場であることを示しておるのじゃ。
この 坊主三羽が出ることで下落に拍車がかかることも多く、黒三兵の中でもこのシグナルが出た場合は、気をつけることが必要なのじゃ。
非常に弱気の相場・大きな下げ相場の前兆とみなされているので、この形が天井圏で出たら、強い売りシグナルであると考えられるのじゃ!

次回も、この黒三兵の亜種について見てみるのでござるぞ。

関連記事

【ローソク足と酒田罫線】

株やFX、商品先物、バイナリーオプション等、数多くの金融商品があり、その価格変動は様々な方法でチャート表示されておるぞ。日本ではローソク足が主流じゃぞ。一方欧米ではバーチャートと呼ばれるチャートが主流 …

【(酒田五法)三空について説明するぞ!(その1)】

前回まで数回に渡り、は三川を説明したぞ! 今回は、三空について説明するのじゃ!! 三空とは、ローソク足とローソク足の間に空間が出来る形のことを言うのじゃ。この空間を窓や空と言うのじゃが、これが3回連続 …

捨て子線【売りシグナルの酒田五法4】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインについて見てみるのじゃ! 今回見るのは捨て子線なのでござる。 このような形なのでござるぞ。 捨て子線とは、十字線が上放れてポツンと現れ、前後の足と離れているチャー …

下値遊び【売りシグナルの酒田五法15】

今回もまた、下降トレンドの中で見られる売りサインを見てみるのでござる。 今回は下値遊びを見てみるのでござる。 このような形でござるぞ。 下値遊びは、大陰線で下落した後、比較的小さなローソク足を5本から …

【(酒田五法)三空について説明するぞ!<その4>】

前回、前々回と、アメリカで使われている4種類のギャップ(窓)を見てみたぞ。 今回はさらに補足事項を説明するぞ! 今回説明するのは、アイランドリバーサル(Island Reversal)でござる! アイ …

トップへ戻る