【移動平均乖離率ってなんでござるか?】

Pocket

今回は移動平均乖離率(いどうへいきんかいりりつ)を紹介するぞ!

移動平均乖離率とは、株価が移動平均線からどれくらい離れているかを見る指標でござるぞ。
株価の終値と指定期間(一般的には5日・25日・13週・26週のいずれか)の移動平均線の平均値がどれくらい離れているのかを数値化しているのでござる。この移動平均乖離率は、株式の買われ過ぎや売られ過ぎの判断材料に使われておるのでござる。

終値が指定期間の移動平均値より高いと移動平均乖離率はプラスになるのでござる。その場合は

(1)5%以上になると相場が目先調整局面を迎える。
(2)10%以上になると天井になる。

と一般的に言われているのでござる。

逆に、終値が指定期間の移動平均値より低いと移動平均乖離率はマイナスになるのでござるぞ。その場合は、
(1)マイナス5%以下になると相場が目先反発に転じる。
(2)マイナス10%以下になると天底である。

と一般的に言われているのでござる。

これが移動平均乖離率なのでござる。

また次回も移動平均乖離率について取り上げるぞ!

関連記事

【ゴールデンクロスとデッドクロスを見てみるのじゃ!】

ここまで何回かに渡って移動平均線を見てきておるが、この移動平均線で有名なのが、ゴールデンクロスとデッドクロスでござるぞ。 ゴールデンクロスとデッドクロスという名前を聞いたことがある、という方もいるので …

【一目均衡表の計算式とは?】

一目均衡表は、ローソク足と5線の折れ線グラフ(転換線・基準線・先行スパン1・先行スパン2・遅行スパン)から構成されいるのでござる。 その計算式は、 ・転換線 転換値=(当日を含む過去9日間の最高値+9 …

【(酒田五法)三川について説明するぞ!<その2>】

今回も前回に引き続き、三川を見てみるぞ! バリエーションが豊富な三川の基本要素5種を前回見てみたのじゃが、今回は、基本5種から派生した形を色々見てみるぞ! その中でも、今回は相場の天井圏から反転して下 …

【(酒田五法)三川について説明するぞ!<その1>】

今回は酒田五法の三川について説明をするぞ! 非常にバリエーションが多いのがこの三川で、三川明の明星、三川宵の明星が代表的じゃ! ローソク足の線の並びに注目した分析方法が三川であると考えられており、前回 …

【MACDでどのようにトレンドを見るのでござるか?】

前回、MACDとはどのようなものなのか、ということを説明したのでござるが、今回もまた、MACDの特徴を説明するのでござる。 前回説明したとおり、MACDは日本語にすると『移動平均収束拡散法』というもの …

トップへ戻る