株価は将来性で動く!

Pocket

指標で割安だからと言って、必ずしも株価が上昇するとは限らないんでござる!
たとえば利益がそこそこ上がっていてPERが低かろうと一向に上昇しない銘柄だって少なくないのでござる。
こういった万年割安株は収益性や安定性があっても、将来性が無いケースが多いのじゃ。

関連記事

不景気時にはPBRを必ず見るのじゃ!

けれども、要注意なのは「含み損」や「隠れ借金」という会社の資産に計上されてないケースでござるぞ!こういったケースは実態以上にPBRの数値が低くなってしまうのでござる。 先のPERは、景気がよく会社の業 …

利益から株価水準を測るのでござる!

「利益(純利益)」をもとに株価が割安か割高か判断する基準があるのでござるぞ! PER(株価収益率)と言って「今の株価が、1株あたりの利益の何倍なのか」示す指標があるのじゃ! この数値が大きいほど、儲け …

株価水準を測るモノサシってなんでござるか?

そのモノサシはいくつもあるでござるよ。たとえば利益や会社が持っている財産(資産)や、配当利回りなどがそうなのでござる。 けれども、利益水準は企業の規模や業種で変わってくるのでござる。 だからこその「1 …

会社のお金を有効活用しているか?

ROE(株主資本利益率)…企業の収益性から、株価水準を測るモノサシでござる。 株主の持ち分である株主資本に対して、どれだけの利益が出ているかを表すものでござる。 ROEが高いと効率的な会社経営が行われ …

赤字企業でも株価が上昇する、その理由とは!

利益が少ないどころか赤字企業でありながら、株価が上昇する銘柄も数多くあるのでござる。利益が少ない、あるいは赤字だから、PERだけ見たら投資はしたくないでござるな…。しかしながら、それでも株価が上昇する …

トップへ戻る