利益から株価水準を測るのでござる!

Pocket

「利益(純利益)」をもとに株価が割安か割高か判断する基準があるのでござるぞ!
PER(株価収益率)と言って「今の株価が、1株あたりの利益の何倍なのか」示す指標があるのじゃ!
この数値が大きいほど、儲けの割に高い値がついていると判断できるんでござって、株は割高になるといえるのでござるぞ!

◇◇計算方法◇◇
PER(株価収益率)=時価総額※÷純利益

関連記事

株が値上がりする条件はなんでござるか?

投資家にとっていい株とは、ズバリ、利益を多くもたらしてくれる銘柄じゃ! 株で利益を出すには「株主優待」「値上がり益」「配当」などがあるらしいが… どちらにしろ大事なのは、株を発行する会社の状況だと思う …

全上場企業の中から好みの銘柄を選択するでござる!

このサイトの株姫の部屋では、キーワードから銘柄が探せる便利なツールを無料で使えるでござるよ。 全上場企業の指標ごとのランキングも見る事ができるんでござる! あらかじめ目をつけている銘柄がないときは、己 …

株価は将来性で動く!

指標で割安だからと言って、必ずしも株価が上昇するとは限らないんでござる! たとえば利益がそこそこ上がっていてPERが低かろうと一向に上昇しない銘柄だって少なくないのでござる。 こういった万年割安株は収 …

あらゆる角度からチェックするでござる!

PER、PBR、ROEと代表的な指標があったが株価水準を測る指標はまだいくつもあるらしい…。 でも、難しく考えても始まらないので、まずは一つ調べてみるのが感じんじゃよ。

予想外のニュースに注目するのでござるぞ。

良い材料のニュースが流れた瞬間に株価が下がる場合があるとさっき言ったが そういったニュースは予想範囲内だった時に限られるのでござる。 もしも、業績発表で市場の予測を超えて好決算の数値が発表されたとすれ …

トップへ戻る