予想外のニュースに注目するのでござるぞ。

Pocket

良い材料のニュースが流れた瞬間に株価が下がる場合があるとさっき言ったが
そういったニュースは予想範囲内だった時に限られるのでござる。
もしも、業績発表で市場の予測を超えて好決算の数値が発表されたとすれば、市場では予想外の展開だという事で株価は上昇する確率が高くなるのでござる!それから、決算発表前の業績の「上方修正」または「下方修正」といった予想数値の変更が発表される事があるが、その時も株価は大きく動くのでござる!
株は企業の変化と言っても過言ではないのだ。予想外の事が起きた時ほど大きく動くのでござる!

関連記事

会社の本当の価値で株を見てみる?

PERが「利益」から株価水準を測るのに対し、企業の「資産」から測るのが株価純資産倍率(PBR)でござる。株価を一株当たりの純資産で割って求めるのでござる。 純資産というのは、会社の総資産から負債を引い …

株価は将来性で動く!

指標で割安だからと言って、必ずしも株価が上昇するとは限らないんでござる! たとえば利益がそこそこ上がっていてPERが低かろうと一向に上昇しない銘柄だって少なくないのでござる。 こういった万年割安株は収 …

「好業績」で株価が下落するカラクリ?!

企業の業績ってのは株価をものすごく左右するものでござる。業績が良くなれば株主に利益還元もできるんじゃ。さらには経営の安定にも繋がるのでござる!特に大事なのは「将来性」に着目しなければならないという所で …

基本は利益の追求でござる!

株式投資の一番の目的は、利潤の追求でござる! その方法にはいくつかあって、それによって売買の手順も投資方法も変わってくるのだぞ! そこで株を買う前に、まずは自分がどういった観点から儲けるのかを明確にす …

短期で稼ぐ?長期で稼ぐ?

投資の目的で保有する機関は異なってくるでござる。株価が下がったところで買い、上がった所で売るというのが「値上がり益」でござる。それを狙うなら基本的に長期がおススメらしいのじゃ! コツコツと稼ぐタイプが …

トップへ戻る