【SBI証券の投資信託トータルリターンサービスが近日スタートですのよ!】

Pocket

SBI証券では、12月より投資信託のトータルリターンサービスが開始予定ですのよ!

トータルリターンサービスが何かご存知ない方のために説明しますと、投資信託の分配金受取分を含めた損益や銘柄単位での損益管理ができる、というサービスですのよ。
投資信託は分配金を出すと、その分基準価値が下がりますの。というのも、分配金は、投資信託の資産の一部を受け取っている、ということだからですのよ。というのも、投資信託の純資産の総額には、運用して得られた利息・配当収入や値上がり益が含まれるのですわ。その一部が「分配原資」となり、ここから「分配金」が支払われるんですのよ。分配金が支払われると純資産額が減ることになるので、口数でわった基準価額も当然値が下がるのですわ。

今回のこのトータルリターンサービスを開始することで、「受け取った分配金はすべて利益」という誤解が減るのですわ。

SBI証券では、
トータルリターン=現在の評価金額+累計売却金額+累計分配金額-累計買付金額
という算出方法にしているとのことですわ。

また、トータルリターンサービスの計算方法や内容について、SBI証券では図や表で説明してくれていますの。

さらに、投資信託トータルリターンと評価損益の違いについても例を出して、詳しく説明してくれていますのよ!

ちなみに、Webサイト画面や取引残高報告書で投資信託トータルリターンが確認できるのですわ。

投資信託の損益管理がしやすくなるトータルリターンサービスは、トレーダーにとっても手間がかからずありがたいですわ。
投資信託に興味がある方は、是非ともSBI証券で取引デビューしてはいかがかしら?

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【楽天証券のポイントプログラムを紹介するのですわ!】

楽天グループの楽天証券では、ポイントプログラムという独自のサービスを提供していますのよ。 ご存じのとおり、楽天はショッピングサイトの楽天市場をはじめ、様々なサービスを提供しているのですわ。楽天証券では …

【SBI証券が紹介する3月相場先取り「出遅れ・バリュー銘柄」を見てみるのですわ】

豊富なサービスで使いやすいと評判のSBI証券。 そんなSBI証券は、詳細なマーケット情報も魅力の一つなのですわ。 今回、SBI証券では、『3月相場先取り「出遅れ・バリュー銘柄」』を紹介しているのですわ …

【SBI証券が教える期待の銘柄ですわ!】

ネット証券最大手のSBI証券は、手数料の安さ、顧客満足度の高さ等、色々と評判が良い会社なのですわ。 そんなSBI証券では、20万円以下で買える「日銀・GRIF」の後押し期待の銘柄についてHP上で紹介し …

【値がさ株のピークアウトに注意なのですわ!】

SBI証券では、出遅れ好業績・割安銘柄を今回のマーケットレポートで詳細に紹介してくれているのですわ。 今回は値がさ株を見てみるのですわ! SBI証券によれば、日経平均株価が順調に上昇している局面では、 …

【RSIの逆行現象に注意するのですわ!】

非常に勉強になるマーケットレポートが特徴のSBI証券。 今回SBI証券では、日米の株価についてのレポートを掲載してて、3つのポイントから分析していますのよ。 昨日は日米株価のデカップリングを取り上げた …

トップへ戻る