【出遅れ好業績・割安銘柄を株価順で見てみるのですわ!】

Pocket

SBI証券では、出遅れ好業績・割安銘柄を今回のマーケットレポートで詳細に紹介してくれているのですわ。
今回は、これら銘柄を株価順にしたものを紹介するのですわ。
これが、株価順の出遅れ好業績・割安銘柄なのですわ!SBI証券によれば、アナリストが、今期・来期ともに大幅増益を見込みながらも、バリュエーション・株価の面で出遅れ感が強いものをピックアップしたとのことですわ。

前回紹介した投資金額順のランキングと違い、銘柄ピックアップの順番を株価の低い順にしてあるそうですのよ。そのため、株価の変化率のみならず、株価自体も出遅れていると考えることができるそうですわ。

川崎汽船は、我が国を代表する海運会社の1社ですわ。資源国など新興国経済の減速が株価面で逆風になりやすい銘柄ですが、円安・原油安の恩恵も大きいと考えられますのよ。

東芝は、フラッシュメモリに代表される半導体と社会インフラが2本柱ですわ。フラッシュメモリは、スマートフォンやタブレット端末に欠かせない半導体で、韓国サムスン電子と寡占状態が形成されていますのよ。

このほかにも個別銘柄の分析が掲載されていますわ。興味のある方はSBI証券のHPをチェックすると良いのですわ!

また、このような出遅れ銘柄を取引するなら、是非SBI証券で口座開設をするのですわ!

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【成長(グロース)株投資法を見てみるのですわ!】

前回紹介したとおり、SBI証券では、「今が買い!?20万円以下で買える割安or成長期待の高配当銘柄は?」というテーマで、「割安(バリュー)株投資法」と、「成長(グロース)株投資法」を紹介しているのです …

【好業績・割安銘柄が狙い目なのですわ!】

SBI証券では、定期的にマーケットレポートをHPに掲載していますわ。非常にためになるレポートなのですわ!今回は『日経平均19,000円!今後どうみる?好業績・割安銘柄が狙い目!?』というテーマで掲載し …

【RSIの逆行現象に注意するのですわ!】

非常に勉強になるマーケットレポートが特徴のSBI証券。 今回SBI証券では、日米の株価についてのレポートを掲載してて、3つのポイントから分析していますのよ。 昨日は日米株価のデカップリングを取り上げた …

【SBI証券の今週の株式見通しに注目なのですわ】

豊富なマーケットレポートが特徴のSBI証券。 SBI証券では今週(2015/3/30~4/3)の株式相場の見通しを掲載していますわ。 それによれば、日経平均株価の予想レンジは18,500円-19,50 …

【SBI証券が教える期待の銘柄ですわ!】

ネット証券最大手のSBI証券は、手数料の安さ、顧客満足度の高さ等、色々と評判が良い会社なのですわ。 そんなSBI証券では、20万円以下で買える「日銀・GRIF」の後押し期待の銘柄についてHP上で紹介し …

トップへ戻る