第四回:「投資」と「投機」の中間をするでござる①

Pocket


「今回からゲストを呼んだでござる。」

「よろしくね。私も株をやってるけどなかなか勝てませんわよね。」

「左様でござるな。前回の話の中で株式に勝つには
「投資」と「投機」の中間をすることを薦めたでござるな。
今回はその詳細を説明するでござる。」

「細かい点の復習は不要でございますわ。」

「了解したでござる。
株式でまず大切なことは「投機」を放棄することでござる。
これは絶対にやってはダメでござるよ。
「投機」とはギャンブルでござる。
書店などで〇〇して大儲けしたといった個人投資家の本が
並んでいるのでござるが、ギャンブルである以上誰かが勝ち続けて
大金持ちになる可能性もあるでござるよ。
但し、その裏にはギャンブルに何万人もの負けた人達がいるのでござる。」


「御明解ですわ株ざむらい様!」

株ざむらい「株式の基本は負けないことでござるよ。
投機=ギャンブルをまず止めること、これが大切でござる」


「そして負けないためには「分散効果」を用いるでござるよ。
具体的な「分散」とは買う時間、買う銘柄、株式を買う国、投資商品全てでござるな。

投資の世界には有名な格言があって「卵はひとつのカゴに盛るな」
というものがあるでござる。
これはカゴを落とした時に卵が全て割れてしまうからでござる。
卵を株に置き換えてみてはどうでござるか?
もしその株が暴落したら大損をしてしまうでござる。
「分散」、これは投資をする上で必須の項目でござる。」


「分散。私1つの銘柄に全財産を投入しておりました。
 これはあまりよくないのですね。」

「分散の詳しい点については次回説明するでござる!」

関連記事

この本を読んで学んで、お金が貯まる方法なのじゃ!

いざ。お金を貯めよう!!と思った時に 自分一人では何から始めたら良いのか解らないことが多いのではないだろうか…。 悩んだら一人で考え込んでてもお金が貯まるものではないので まずは 誰かの真似をしてみた …

2001年9月11日、同時多発テロによって株価は…

今日は9月11日ということで 過去に起こった株価に関わる大きな事件について書くことにするのじゃ。 2001年9月11日 イスラム過激派によってハイジャックされたジャンボジェット機が アメリカの世界貿易 …

円安がもたらす株への影響とは!?

加速する円安 今、日本の為替市場は円安になっておる。 例えば1ドルが150円から100円になった場合…「円高・ドル安」になると輸入時に安く品物を仕入れられる。 15,000円で買えたものが10,000 …

【1万円で買える株を見てみるのじゃ!】

自民党が政権奪取し、安倍首相肝煎りの経済政策であるアベノミクスが実施されてきておるが、このアベノミクスのおかげで、それまで冬の時代が続いた日本の株価市場も急激に沸き立ったのじゃ。アベノミクスの第一の矢 …

日本でのデング熱の次は…

デング熱が流行した際には 殺虫剤を扱う会社の株が注目を浴びたのだが 今度は世界で流行している エボラ出血熱で注目されている株があるのじゃ。 富士フイルムホールディングス株式会社【_4901_】が 今、 …

トップへ戻る