株姫、トリドールに目を付ける!の巻

Pocket

~前回までのあらすじ~

バンナムが思わぬバブリーに恵まれ、日経平均が下がっても根強い上げを見せた先週。
株姫は寝坊して上げの時に買えずジマイでしたとさ。


株って余裕っしょ~♪(買ってないケド)

まったく…株姫、運も実力の内といいますがこのままだと痛い目見ますわよ~
株侍様を見習って下さい。

次は丸亀製麺すきだし、そこの銘柄にしよ♪くノ一、ちょっと調べてきて!

…なんで株侍様はこの人の事が好きなのでしょう。

—数分後—


丸亀製麺の銘柄…トリドール_3397_


…初めは好きなものの銘柄を買うのが良いと言われてますが
時すでに遅し、先週の時点でなぜか株が爆あげ状態でしたわ。

ええー!なんでじゃのぉー?!
…これは…テクニカルな分析が無いと困るじゃす。(にやり)

…姫…

トリドール_3397_…だが…、
会社が1日に決算発表を行い、三菱UFJモルガンが目標株価を1200円から1300円に引き上げたんでござるぞ!

なんと!目標株価引き上げ!という事はこの先上がる株だと予想されたという事じゃな!

まぁの…。既存店売上高が低迷していた故に、一部には業績が厳しいのではとの見方があったのじゃが(それで、株価も低迷していたと思うぞ)、業績は会社計画線じゃ。
売上は厳しかったのだが、コストコントロールが上手くいったのであろう。

それで、今後だが…、メイン業態の「丸亀製麺」の既存店売上が回復する様子が無いので、国内は厳しいだろう。
知っているかとは思うが「○○製麺」という業態は、色々な会社が参入しており、今後も競争激化が続くと思う。

期待は、現在71店舗迄拡大した海外事業じゃが、立ち上げコストもかかるので、拡大を急げば、逆に収益は悪化する。

株価を押し上げる要因は、やはり国内の既存店売上高になるだろう。

業績は、昨年大幅な減益だったから、今年は大幅な増益(23%増)と言っても、一昨年までの業績には及ばないのだ。
来年以降も一桁の伸びに留まるであろうな。

残念ながら、高成長の時代は一端終了し、シクリカル(景気に敏感)な
業績推移の時代になっていると思うぞ。

短期的には、8月に「肉盛りうどん」キャンペーン等をやっているから、
ひょっとしたら8月の既存店が回復しているかもな。
可能性もあるが、中期的には「丸亀製麺」の競争力は低下しており
成長イメージは復活しないと予想されるんでござる。

株価は、既にPER20倍を超えており、割安感はないぞ。
個人的な意見では、800円台なら「買い」も検討するのだが、
1000円以上で買おうとは思わん。
逆にこれ以上騰がれば、ショートしたいくらいだ。

今回もあまり良い予想をされなかった株姫。

てゆーか本当に昨今の飲食業界は大変なのね…

と軽く分からないながらも溜息。
果たして買うのか買わないのか?!

明日はデジタルガレージ買うかな?買わないかな?!

ズボラな株姫も御用達のスマホアイテムがおススメな
松井証券。毎日ガン見だよ~

↓↓↓

 

関連記事

第十五回:纏めでござる

「これまでの回①銘柄の分散(パッシブタイプの投資信託やETFの利用)、②投資国の分散、③商品の分散、④時間の分散を教えたでござる。特に前回はドルコスト平均法について触れて負けにくい「投資」について説明 …

第三回:じゃあ株式への資金投入はどうするのが良いでござるか?

前回の復習からでござる。 「投機」とはゼロサムゲームのことを指し 勝つ人と負ける人が必ず存在することを説明したでござる。 一方、「投資」とは非ゼロサムゲームのことを指し 全員が勝てる可能性があることを …

第十八回:PBRとPERが低ければ株価は上がるでござるか?

「前回までで割安性を判断する指標として「PER=株価/一株当たりの利益」「PBR=株価÷1株あたり株主資本(BPS) 」を紹介したでござる。でもいずれの指標も万能でないことも説明したでござる。何か質問 …

去年の11月に執筆した原稿が…とうとう、キンドル出版されましたわ!!!

みなさま、ごきげんよう。 株セレブでございます。 ワタクシが去年の11月に執筆した原稿が とうとう、キンドル出版されましたわ!!! ワタクシ今では、セレブを名乗っておりますが 元は、浪費大好きのダメダ …

決算発表で営業利益が大幅増加した業種を見てみるのですわ!

主力企業の中間決算発表は11/13までで事実上終了したことを受け, SBI証券では、『「日経平均2万円」で本格化する選別物色?けん引役を期待される特選5銘柄はコレ!?』というテーマでレポートを掲載して …

トップへ戻る