日本でのデング熱の次は…

Pocket

デング熱が流行した際には
殺虫剤を扱う会社の株が注目を浴びたのだが

今度は世界で流行している
エボラ出血熱で注目されている株があるのじゃ。

富士フイルムホールディングス株式会社【_4901_】が
今、買い先行となっているという。

買い先行とは…
株式市場や外国為替証拠金取引市場などにおいて、取引開始時点で買い圧力が売り圧力を上回ること。

爺が教えてくれた新聞の情報なのじゃが
日経新聞の10月21日(火)朝刊
総合2面によると…
————————————————–
富士フィルムが

インフル薬をエボラ熱向け追加生産

をしたのだそう!

記事によると
富士フィルムは20日、インフルエンザ治療薬『アビガン(ファビピラビル)』を11月中旬から追加生産をすると発表したのじゃ。
感染が拡大しているエボラ出血熱への高価が期待されてるからだそう。

ギニア政府は
11月に臨床試験を実施し、効果が確認できた場合急増が見込まれ、その出荷要請に備えるということじゃ。
今現在、2万人分の在庫と30万人分の原料を確保している富士フィルムだが、治験で効果があるとの結果が出れば出荷要請が増える可能性が高いので追加生産に踏み切った。

フランスの病院でエボラ出血熱に感染した女性に「アビガン」が投与され効果が見られたということで期待も高まっておるのじゃ。
————————————————–

このまま伸び続けるのか、期待するところじゃな!!

まだ株を始めていない人で
世の中の動きに興味がある人は是非株をやってみると面白いぞ♪
社会のニュースが株価に影響も与えたりするので
チェックするのも楽しいのじゃ!!
※口座開設はこちらから
 ↓↓↓

関連記事

第十九回:買いのベストタイミングとは?

「前回までで割安性を判断する指標として「PER=株価/一株当たりの利益」「PBR=株価÷1株あたり株主資本(BPS) 」を紹介したでござる。でもいずれの指標も万能でないことも説明したでござる。そして不 …

第三回:じゃあ株式への資金投入はどうするのが良いでござるか?

前回の復習からでござる。 「投機」とはゼロサムゲームのことを指し 勝つ人と負ける人が必ず存在することを説明したでござる。 一方、「投資」とは非ゼロサムゲームのことを指し 全員が勝てる可能性があることを …

木枯らし一号の観測によって

都心では『木枯らし一号』を27日夜に観測したことを発表されたのじゃ。 27日の午後7時44分。 最大瞬間風速17.3メートルの北北西の風を記録したそうじゃ。 去年より15日も早い木枯らし一号が観測され …

行動心理学から見る女性にピッタリの投資法とは?!

みなさま、ごきげんよう! 株セレブでございます。 ビジネス誌の「月刊ビッグ・トゥモロウ」より 取材の依頼がございまして、自宅サロンでお話しいたしましたの。 記事の内容は 男性と女性の投資について 行動 …

第二十二回:トヨタ株でIR財務資料でCF計算書を確認するでござる

「前回はトヨタのIR資料を参考にして営業利益の確認、その後決算報告書類で貸借対照表(P7-8)、CF計算書(P13)、損益計算書(P9-12)を説明したでござる。」 「うんうん。営業利益までは分かった …

トップへ戻る