stock station

【2本のローソク足を組み合わせて、相場の流れを読んでみよう!(その7)】


今回のローソク足の組み合わせは、たくり線だよ。
どんなものかというと、下降局面で下放れて窓を開けて出る、下ヒゲの長いローソク足のことだよ!
これがたくり線の基本形だよ。

この基本形では、2本目のローソク足が陰線のカラカサになっているけれど、このカラカサは陰線とは限らず、陽線になる場合もあるの。また、カラカサではなく、トンボになる場合もあるんだよ。

これらは全て、下降トレンドで現れるんだよね。このたくり線が出るということは、底を打つ…つまり、上昇トレンドへの転換シグナルと考えられるんだよ。
たくり線は、下ヒゲの長さが長ければ長い程強く、また直前の陰線が大きい程トレンド転換の勢いが強いことを示しており、シグナルの信頼性高くなるの。さらに、このたくり線が出た後に陽線が出れば、上昇トレンドに切り替わったことはほぼ確定なんだよね!

たくり線についてはこんな感じだよ!ローソク足の組み合わせで相場の流れを読むには、24オプションProfessional Chartがお薦めだよ!

24オプションの口座開設は、こちらをクリック↓

【カテゴリ】バイナリー攻略法

投稿日:

関連記事

【2本のローソク足を組み合わせて、相場の流れを読んでみよう!(その3)】

前回、はらみ線について取り上げたよ。今回は、このはらみ線の中から、陽の陽はらみと陰の陰はらみを説明するよ。 陽の陽はらみとは、陽線がその前の陽線の範囲内に収まっているものになるよ。この組み合わせはロー …

【24オプションの「ProfessionalChart」を見ながら、ローソク足の復習をしよう(その3)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」は、Candle Chartの名前でローソク足が用意されているよ。 前回・前々回と、基本的なローソク足の説明をした …

【24オプションの「ProfessionalChart」を見ながら、ローソク足の復習をしよう(その1)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」。 これまで何回かに分けて、実際の「ProfessionalChart」を見ながら、そのチャートの形やレート、レジ …

バイナリーオプションの取引銘柄に注目だよ!

バイナリーオプションというと、やっぱりFXと同じ通貨ペアを対象とした 取引がポピュラーだけどバイナリーの取引対象はそれだけではないよね。 これも会社によって違うけど、世界の株式銘柄や、金・銀・原油先物 …

【2本のローソク足を組み合わせて、相場の流れを読んでみよう!(その1)】

これまで、ローソク足のチャートを色々見てきて、1つ1つのローソク足の形の意味、そして、たくさんのローソク足から成る、チャートの形から、相場の流れを見てきたよ。 今回は、ローソク足の組み合わせを見ること …

トップへ戻る