stock station

【2本のローソク足を組み合わせて、相場の流れを読んでみよう!(その5)】


前回はかぶせ線を見てみたよ。今回はかぶせ線とは2本目のローソク足の位置が異なる、出会い線というローソク足の組み合わせを見てみるよ。

出会い線は、最初のローソク足の終わり値とその次のローソク足の終値が一致しているものなの。
この組み合わせは逆襲線とも言われていて、それまでの動きとは逆の動き出てきて、相場のトレンドに陰りが出てきたことを示しているよ。

陰線と陽線・陽線と陰線の2つの組み合わせがあるよ。

陰線と陽線
この形が下降トレンドの中で出た場合、上昇トレンドへの転換の兆候を表しているよ。

陽線と陰線
この形が上昇トレンドの中で出た場合、下降トレンドへの転換の兆候を表しているよ。

とは言っても、この出会い線が出たにも関わらず、予想ほど上昇・下降していかないなんていうこともよくあるの。
そんな時は、RSIやボリンジャーバンド、一目均衡表といったテクニカル指標と併用して判断することで、より精度の高い予想ができるようになるよ!

こんな風にローソク足の組み合わせに、テクニカル指標を併用することで、さらに相場の分析が性格にできるようになるよ。
ローソク足のチャートやテクニカル指標を使うなら、24オプションProfessional Chartがおすすめだよ!

24オプションの口座開設は、こちらをクリック↓

【カテゴリ】バイナリー攻略法

投稿日:

関連記事

【チャートの形を見てみよう!(その3)】

前回までは、ダブル底、トリプル底という、底の形に特徴のあるチャートの形を見てきたよ。 今回はその逆で、天井に特徴のあるチャートの形を見てみるよ! このチャートはダブル天井と呼ばれるチャートの形だよ。ダ …

【24オプションの「ProfessionalChart」でチャート分析するよ!(その3)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」は、相場の動きを予測したり分析するのにとても便利だよ。 日本で一番なじみ深いローソク足(Candle Sticks …

【24オプションの「ProfessionalChart」でチャート分析するよ!(その6)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」。 便利なこのチャートではローソク足(Candle Sticks)を使って、取引のタイミングと適切な取引の種類を組 …

【チャートの形を見てみよう!(その1)】

「ニュースなんかで○円の節目を超えられず再下落」なんていうフレーズを耳にすることがあるよね。この節目というのは、過去に上昇や下落が止まることが多かった価格水準ということなんだよ。 この価格を目安として …

【2本のローソク足を組み合わせて、相場の流れを読んでみよう!(その3)】

前回、はらみ線について取り上げたよ。今回は、このはらみ線の中から、陽の陽はらみと陰の陰はらみを説明するよ。 陽の陽はらみとは、陽線がその前の陽線の範囲内に収まっているものになるよ。この組み合わせはロー …

トップへ戻る