バイナリーオプションの取引銘柄に注目だよ!

Pocket

バイナリーオプションというと、やっぱりFXと同じ通貨ペアを対象とした
取引がポピュラーだけどバイナリーの取引対象はそれだけではないよね。

これも会社によって違うけど、世界の株式銘柄や、金・銀・原油先物といった商品先物、世界の株価指数などが取引できるわけ。
だからどうなのっていわれると困るけど、それだけ選択の幅が広がるというのはいいのでは。

例えば株式銘柄ではGoogleやFacebookなど日本でも有名な銘柄が取引できるし、商品先物では金や銀、原油・コーヒーなどが取り扱われているわね。

株価指数では日経平均やニューヨークダウ・ヨーロッパの株式指数も対象ね。
最近の日経の大幅上昇の時など、個別株ではそうはいってもやはり銘柄によって上げ下げがあるわけだけど全体でみれば上がっているわけ。

そんな時には、上がる株の銘柄は分からないにしろ、少し長い時間軸でのバイナリーオプションで日経平均を買っていたら割と簡単に勝てていたのではないかしら。
日本市場で日経平均に投資しようと思ったら、先物を買うしかなく、それって結構証拠金の額が大きいのよね。

それが、バイナリーオプションなら通貨ペアと同じ方式で会社によっては1000円にも満たない額で投資できるんだから、ちょっと面白くないかしら。
まだまだ株は上がると思えばバイナリーで日経平均を買えばいいわけ。
それって割と単純でしょ。

【カテゴリ】バイナリー攻略法

関連記事

【チャートの形を見てみよう!(その2)】

前回はダブル底を見てみたよね。 ダブル底は下落している相場の時に、同じような水準の安値を2度付け、Wの形になったものを言ったよ。 今回見るのは、同じような水準の安値を3度付ける「トリプル底」と呼ばれる …

バイナリーオプションとFXとの違いを見てみよう!

バイナリーとFXとの違いは折に触れて述べてきたけれど、覚えているかしら? 重複することも多いかもしれないけど、理解を確かにするためにもう一度整理しておくわね。 1.決済時間 バイナリーでは決済時間を選 …

【チャートの形を見てみよう!(その1)】

「ニュースなんかで○円の節目を超えられず再下落」なんていうフレーズを耳にすることがあるよね。この節目というのは、過去に上昇や下落が止まることが多かった価格水準ということなんだよ。 この価格を目安として …

【24オプションの「ProfessionalChart」を見ながら、ローソク足の復習をしよう(その4)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」。MacDやRSIといったテクニカル分析ができる、便利なチャートだよ。もちろんローソク足も搭載されているの! 前回 …

【24オプションの「ProfessionalChart」でチャート分析するよ!(その4)】

24オプションのテクニカルチャート「ProfessionalChart」。 このテクニカルチャートは便利で取引に役立つと評判なの! このテクニカルチャートを見て、取引のタイミングを計ることで勝率もぐっ …

トップへ戻る