【24オプションの「ProfessionalChart」を見ながら、ローソク足の復習をしよう(その4)】

Pocket

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」。MacDやRSIといったテクニカル分析ができる、便利なチャートだよ。もちろんローソク足も搭載されているの!

前回は十字線、足長同時線、寄引同時線を見てみたよ。
今回はその亜種とも言える二つのローソク足を見てみるよ。

トンボ

上ヒゲがない十字線のローソク足だよ。この線は、売りの勢いが強いものの、買いの勢いも後で同じ勢いで盛り返した、ということを表しているよ。しかしながら、始値を超えられていない、ということなんだよね。株で言えば、寄り付きを超えられなかった、ということになるよ。トンボが高値圏に現れると、上昇の勢いが落ちてきていることを表しているよ。逆に底値圏に現れると、上昇の勢いが、下落の勢いを押し戻していることを示しているよ。

塔婆

下ヒゲがない十字線のローソク足だよ。この線は、買いの勢いが続かず、最終的に始めのレートに戻ってしまったことを表しているよ。株で言えば、寄り付き後は買いの勢いが強かったものの、大引けには寄り付きの株価に戻った、ということを示しているの。塔婆が高値圏で現れると、上昇と下落の力が拮抗し、上昇が止まることを暗示しているよ。それ以外で現れた場合は、上昇が小休止していることを暗示しているよ。

【カテゴリ】バイナリー攻略法

関連記事

バイナリーオプションとFXとの違いを見てみよう!

バイナリーとFXとの違いは折に触れて述べてきたけれど、覚えているかしら? 重複することも多いかもしれないけど、理解を確かにするためにもう一度整理しておくわね。 1.決済時間 バイナリーでは決済時間を選 …

【チャートの形を見てみよう!(その1)】

「ニュースなんかで○円の節目を超えられず再下落」なんていうフレーズを耳にすることがあるよね。この節目というのは、過去に上昇や下落が止まることが多かった価格水準ということなんだよ。 この価格を目安として …

【チャートの形を見てみよう!(その4)】

前回はダブル天井を見たよ! 今回見るのは、このダブル天井をより強くした形だよ!トリプル天井、あるいは三尊天井(さんぞんてんじょう)という形だよ。 この形は高値圏でよく見られる形状の一つで、3つの山形を …

【24オプションの「ProfessionalChart」でチャート分析するよ!(その3)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」は、相場の動きを予測したり分析するのにとても便利だよ。 日本で一番なじみ深いローソク足(Candle Sticks …

【チャートの形を見てみよう!(その2)】

前回はダブル底を見てみたよね。 ダブル底は下落している相場の時に、同じような水準の安値を2度付け、Wの形になったものを言ったよ。 今回見るのは、同じような水準の安値を3度付ける「トリプル底」と呼ばれる …

トップへ戻る