業者選び【バイナリーオプション】

Pocket

バイナリーオプションの特徴や注意点を踏まえた上で、いざやってみよう!と思った時に大切になるのが業者選び。
現在日本の国内業者はそれほど多くはないものの、海外はバイナリーオプション先進国ということもあって、膨大な数があるの。各社色んなサービスを提供していて、選ぶのに迷う人も多いのでは?
そんな人のために、今回は業者選びの参考になるポイントを紹介します!

■最少取引金額■
最初は少額の資金でやりたい!という人は特に気になるんじゃないかな?
最少取引金額とは、オプション一口の最低金額のことを指しているよ。50円といった超低額のところもあれば、500円などの数百円台、中には1000円以上の価格のところもあるよ。
いずれにしても、最少取引金額がチャレンジしやすい金額に設定されているのが特徴だよ。
バイナリーオプションに慣れるまでの間、小さな金額での取引を積み重ねて経験値を上げたいという人にとって、少額で出来るかどうかは重要なポイントだよね!もちろん、少額の取引であればあるほど、損益は小さくなるよ。

■ペイアウト倍率■
バイナリーオプションで最も気になるのが、予想が当たった場合に払い戻しされるペイアウト倍率。この倍率が高いほど払戻金額が大きくなるの。中には、オプションの銘柄や判定方法、取引時間によってペイアウト倍率が変動する業者もあるから、事前に調べておく必要があるよ!

■取扱銘柄数■
基本的には、ドル円、ユーロドル等通貨ペアの種類を指しているよ。業者によっては為替以外に株式、株価指数、金・銀・小麦等の商品のバイナリーオプションを扱っているところもあるの。
種類が多ければ選択肢が広がるメリットがあって良いよね!もちろん、あれもこれも…と手を広げる必要はないし、自分に取って取引しやすい銘柄を選ぶことが重要だよ!

■取引時間と判定時間■
バイナリーオプションの際立った特徴の一つが取引時間と判定時間。
取引時間内にチケットを買って、判定時間となる満期が訪れるのを待つわけだど、その待ち時間は非常に重要で、最短でどれくらい先の相場を予想するのか、ということに関わってくるよ。
また、取引時間・判定時間の両方を業者側であらかじめ設定しているところもあるし、チケット購入時間を起点として、●分後、●時間後という形で判定時間を決定する業者もあるから、取引時間と判定時間のシステムがどうなっているのか事前に確認しておく必要があるよ!

他にも、途中清算や権利放棄、デモ取引があるか、サポート体制、入出金方法…等、色々とチェックしたい事柄はあるけど、まず見るべき基本的なポイントをピックアップしてみたよ!
是非参考にしてみてね!

【カテゴリ】バイナリー基礎

関連記事

こんな方は向いている【バイナリーオプション】

バイナリーオプションは株やFXよりも取引内容がシンプルな分、取り組み易い取引であることは説明したけど、じゃあ、どんな人に特にバイナリーオプションはお薦めなのかな? 今回はそれについて考えてみたいと思い …

取引の種類【バイナリーオプション】

■バイナリーオプションにはどんな取引があるの?■ バイナリーオプションには、その名前の由来にもなっている「ハイ&ロー」という取引以外に、「ワンタッチ」「レンジ」という取引方法が主なものとしてあるわ。 …

株やFXと比較してみた【バイナリーオプション】

これまで、バイナリーオプションがどんなものかを書いてきたけど、ここで一度、株やFXとバイナリーオプションを比較して、それぞれの違いを見てみましょう! ■株取引の場合■ (初期費用) 基本的に初期費用は …

国内業者と海外業者の税金の違い

バイナリーオプションでは、同じ取引をしていても、国内業者と海外業者では税金の扱いが変わってくるの。 その違いを知っておいて損はない! どんな違いがあるのか見てみましょう♪ ≪国内業者の場合≫ ●税金の …

バイナリーオプションって何?

■バイナリーオプションって?■ ここ最近でその名前を耳にすることが多くなった「バイナリーオプション」。 株やFX、CFDといった金融商品は聞いたことがあるけど、バイナリーオプションって何?と思う人も多 …

トップへ戻る