取引する際の注意点【バイナリーオプション】

Pocket

ここまで、バイナリーオプションの特徴、魅力、取引の種類、そして株やFXとの比較を取り上げてきたわ。
忘れてはならないのは、バイナリーオプションも投資の一種。つまり、株やFX同様、取引の際に注意すべきリスクはあるということ。
ここでは、それについて触れます。

バイナリーオプションはその名前の由来のとおり、0か1…つまり、オール・オア・ナッシングということに留意して取引するべき!

もちろん、その性質ゆえにリスクコントロールしやすい、ということはすでに触れたとおり。

オール・オア・ナッシングということは、つまり、「自分の予想よりちょっとだけ儲けた」「予想より少しだけ損した」ということはない、ということだよね。
予想を外せば購入チケット代金の全額を損したことになるし、自分の読み通りになれば、それに応じてペイアウトがゲットできるよ。

同じように為替を扱っているFXよりバイナリーオプションの方がリスクコントロールしやすいのは確かなんだけど、それはFXを取引した時よりも損失が出ない、ということではないよ。

バイナリーオプションは、チケット購入代金=リスク、ということを心がけてね!
ちなみに、少額投資ができるオプションを選ぶだけでも、損失を小さいものにとどめることができます。

何度も書く通り、バイナリーオプションは、予想が外れた場合は購入したチケット代金が損失金額となるよ。

判定時間近くになって「買った時の予想と違う動きになっている」と気付いた時、途中決済できないと、そのまま何もできずに予想が外れてチケット代金分の損失が発生してしまうことに…。
途中決済できる業者を選ぶこと、もしくは、満期直前までチケット購入ができる業者を選ぶことで、このような事態になるのを防げるわ!
途中決済できれば、判定時間前に途中決済をしてその時のレートでオプションを売買することができるよ!
もちろん満期時刻より前の決済だから、利益は満期よりも非常に低くなってしまうけど、損失を軽減することが可能なの。このようなリスクヘッジをするには、途中決済可能な業者を選ぶのが良いよ!
また、満期直前にチケット購入ができれば、直前まで相場をじっくり見た上で購入を決めることができるよね。

バイナリーオプションは取引内容がシンプルな分、直感で取引ができちゃう。
直感的な取引はもちろん良い部分もあるのだけど、あてずっぽうに適当にもできちゃうんだよね。
バイナリーオプションはあくまでも投資!ギャンブルのような掛け方はせず、負けが続く最悪のパターンもちゃんと考えた上で資金管理をする必要があるよ。
中にはクレジットカード決済での取引ができる業者もあるよ。便利な機能だから活用してみるのも良いと思うわ!

でも、利用する場合は使いすぎないよう、計画的に利用することを忘れないでね。

バイナリーオプションに限らず、投資全般に言えることだけど、リスク管理は大切だよ。
リスクを高くするのも低くするのも自分次第。セルフコントロールが重要であることを肝に銘じて取引しましょう!

【カテゴリ】バイナリー基礎

関連記事

国内業者と海外業者の税金の違い

バイナリーオプションでは、同じ取引をしていても、国内業者と海外業者では税金の扱いが変わってくるの。 その違いを知っておいて損はない! どんな違いがあるのか見てみましょう♪ ≪国内業者の場合≫ ●税金の …

バイナリーオプションって何?

■バイナリーオプションって?■ ここ最近でその名前を耳にすることが多くなった「バイナリーオプション」。 株やFX、CFDといった金融商品は聞いたことがあるけど、バイナリーオプションって何?と思う人も多 …

ローリスク・ハイリターンその1【バイナリーオプション】

□バイナリーオプションはハイリターン□ ・ハイリターン ・ローリスク ・小額で取引可能 あとの3つはそれぞれが関連しているので、まとめていっちゃうけど、 まず、リターンて何かしら、 自分が賭けたお金に …

ローリスク・ハイリターンその3【バイナリーオプション】

・ハイリターン ・ローリスク ・少額で取引可能 (その3) その結果なにが起きたかというと、、 朝起きてみたら口座に預けて置いたお金がいつのまにか消えていて呆然とするという事態が生じるわけ。 FX用語 …

ローリスク・ハイリターンその2【バイナリーオプション】

・ハイリターン ・ローリスク ・少額で取引可能 (その2) 前回は主にハイリターンについて書いたけど、リターンには必ずリスクがともなうわけ。 ハイリスクハイリターンの組み合わせが普通で、その反対がロー …

トップへ戻る